BLOG

iPhone4SのWi-Fi設定がグレイアウトして使えなくなってしまった。。

ボクのiPhone4SのWi-Fiがある日突然使えなくなってしまいました。
(5Sが登場している最中ですが、ボクはモノ持ちがイイんすヨ。。えぇ。。)

最初は「アレ?コネクション切れたのかな?」と、ネット接続用に使っているイーモバを確認したのですが、
ちゃんと信号出してます。

おかしいなと思い、iPhoneのWi-Fi設定を確認すると、なんとこんな画面に。

iPhone4SのWi-Fi設定画面グレイアウト

項目がグレイの、操作できない状態になっているではありませんか。

こちらのサイト
iOS:Wi-Fi の設定がグレイ表示されている、または暗くなっている
http://support.apple.com/kb/TS1559?viewlocale=ja_JP

を参照して、操作してみましたが、やはり変わらず。。

あちらこちらで初期不良が叫ばれている現象のようなので、ハード的な問題だからもうダメかと諦め、とりあえず近所のSoftbankショップへ。

実は現象を確認する途上で、事前にボクのiPhoneが1年保障が切れてわずか数日という事実を知り、
「なんて日だ!」
と脳内で絶叫、とにかくショップの人にいい知恵はないか聞いてみよう、と思ったワケ次第です。

その段階では正直、5への買い替えも辞さない構えでしたヨ。

応対してくれた店員さんにひとまず状況を説明。

するとショップのおねえさん、
「わたしなら、ダメもとでまずはAppleのカスタマーに事情を説明して、なんとか保証内でやってもらえないか聞いてみますヨ。保証切れからわずか数日なんですもの、それくらい・・・」
と実に冷静かつお客さま第一アドバイス。

「それでもダメなら、その時買い替えを検討してみてはいかがですか?」

う~ん、素晴らしい対応!
そういえばよくよく見ると、このヒト美人だな・・・
ピンクのマスカラが、なかなかカワイイぜ。

とニヤつきヘラヘラしたボク、

綺麗な人の言うことにすぐ洗脳されるボクは、言われたとおりにAppleカスタマへ電話することに。

「でもなあ、Appleはその辺ドライな気がするし、どうなんだろうか。。」
と軽くワレに返りながらもとにかく半信半疑でCALL。

いろんな担当者の方が応対してくれましたが、

結論から言ってしまうと、
無償交換となることに!

あんまり詳細に書くといろいろとよろしくないので、
男気決着のひとことで済まします(笑)

故障品を送り、1週間以内には新しいマシンが届くことに。

ニヤニヤが止まんないスよ。

タグ:

Comments