BLOG

「FFFP」に代わるFTPクライアントとして「FTP Rush」を使ってみる

古くからのWindowsユーザーウェブデザイナであれば、FTPクライアントソフトといえば「FFFTP」という刷り込みがあるわけで、
作者による開発終了が宣言されてからも、
(※現在は有志らの手によりオープンソースプロジェクト化されております⇒ http://sourceforge.jp/projects/ffftp/
代わらず使用し続けるパターンが多く見られるわけですが、
ボクもその一人でした。
(ちなみに、ボクがウェブ制作を覚え始めた頃は、当時マクロメディア社だった頃にリリースされたDreamweaverで制作していたので、FTPはその機能を使っていたのですが、
就職したWEB制作会社で、エディタ&FFFTPのコンビに矯正されました)

他にもFTPクライアントソフトが多くある中で、なぜ「FFFTP」なのか?って話ですが、
要点は以下。
・無料で使える
・安心感がある(ずっと使っているから、という意味での)
・軽い
・アイコン含め、見た目が好き

と、機能的な面が上がっていませんが、まあ使い続けるソフトに対する評価なんて、所詮そんなものですよ。

そんな都合のいいソフト「FFFTP」ですが、セキュリティへの配慮等も含め、いい加減そろそろ別なものに乗り換えようか。。ということで、いろいろ物色、
ボクが新たに使用を決めたFTPクライアントソフトが、
FTP Rush」です。

Wing FTP
Wing FTP「FTP Rush」
http://www.wftpserver.com

使用を決めたポイントは以下。
・無料で使える
・機能が豊富(SFTPとかも使えるし)
・転送が速い
・FFFTPからの切り替えにあまり違和感がない
・アイコン含め、見た目が好き

無料で使えるのは、そもそも必須です。
なぜなら、FTPクライアントごときにお金かけるの惜しいからww

あと、カスタマイズやらなんやらにおいての、機能が実に豊富ですね。
元々海外でシェアウェアでリリースされていたものをフリーに変更しただけのソフトなので、完成度の高さという点で申し分ないですね。
アメリカ製なので、少なくとも中国だの韓国だのではない点も、ボク的にはマストなポイントです。

で、一番重要な点として、“なるべくFFFTPで慣れ親しんだ操作感を引きずりたい”という問題、
これも、バッチリ叶っております。
FTP Rush(画面キャプチャ)
デフォルトだと、左右(ローカル・リモート)の位置が、FFFTPと真反対なのですが、
これはサクっと設定で入れ替えられるので、焦る必要なし。
他にも、接続タイプやソフトの細かい挙動など、かなりの機能が制御できて、
素晴らしいですね。

多言語対応ですが、日本語で使用する際、一部文字化けしたりするので、
気になる場合はフォント設定をイジればヨシと(MSゴシックとかにしてやる)。

ちなみに、FileZillaも一時期考えましたが、
見た目が超好きじゃないという、元も子もない理由で「ハイ、消えた」状態でした。
かなりのユーザがいるみたいだし、
機能も豊富で申し分ないし、
プラットフォーム(Win・Mac・Linux)を選ばず存在する点はナイスだったんですけどねえ。
いや~、残念!!

タグ:

Comments